クロス・マーク タイトル画像 サーフ・マーク
TOPページ What'sデントリペア 『大きなへこみ』のページ デントリペア料金 よくあるご質問 へこみ解消ウィザード お問い合わせ リンクのページ

イーマン ドット オルグの作業例です。

デント前デント後はこちら→デント後
トヨタ ビッツ 10×5cm
プレスラインの上下にわたってへこんでおり、プレスラインが完全に潰れていました。
やや難易度の高いパターンです。
慎重にラインを出し、仕上げました。
デント前デント後はこちら→
デント後はこちら→
ダイハツ ミラジーノ 2×2cm(上段) 2×3cm(下段)同一パネル内
フェンダーのR部分に小さくても深いデント(上段写真)です。こういったR状に成型されている部分は、同じ鉄板でも硬くなっている部分です。
しかも小さくて深いへこみ(へこみの中で映り込みが渦を巻いたように見えます)は難易度が高く、慎重に慎重を重ねて直しました。
下段のへこみとの複数個割引きを適用しました。
e-man.orgは、同一パネル内のへこみなら、2個目から複数個割引きで50%offなのでお得です。
デント前デント後はこちら→デント後
スバル プレオ 7×13cm
写真では丸いデントに見えますが、実は大小2個のデントがつながった横長のデントです。
デント前デント後はこちら→デント後
デント前デント後はこちら→デント後
ミツビシ ギャラン 3×3cmが同一パネルに二箇所。
写真が上手く撮れずへこんでいるのが判りヅライですね。
同一パネルに二箇所と言うことで複数個割引適用です。
この方は以前にもご依頼くださったリピーターさんです。作業の度にすごく感動してくださるので、こっちまで嬉しくなってしまいます。
デント前デント後はこちら→デント後
mini 6×4cm
個人的にこの車種が大好きです。
結構深いへこみで、しかも骨裏でしたが、OKでした。
他にもたくさんへこんでいましたが、時間的にここしか写真を撮れませんでした。
デント前デント後はこちら→デント後
ホンダ アコード 3×3cm
この部分のへこみは中で袋状になっており、やむを得ず見えないところ(フェンダーカバーを外した所)に穴を開けてツールの経路を確保しました。
また、へこみの周りのパネルの幅がプレスラインで囲まれているので狭く、小さくても硬いへこみでした。
デント前デント後はこちら→デント後
メルセデス・ベンツ C220 3×3cm 1×1cm
この他にも9箇所(そのうちの一つに15×15cmのへこみ有り)
全部で11箇所もへこんでいました。
もちろん複数個割引きの適用です。
15×15cmのへこみもありましたが、その画像は大きなへこみのページで紹介しています。
デントリペアトップ  What'sデントリペア  大きなへこみ  デントリペア料金
Q&A  へこみ解消ウィザード  お問い合わせ  Link
e-man.org(イーマン ドット オルグ)
携帯電話 090-8751-6641